悲壮感が溢れるダークな物語のタワーディフェンスゲーム『アークナイツ』




天災がもたらした謎多き鉱石『オリジニウム』とその影響によって出現した『感染者』たち。

プレイヤーは少女たちを支える博士となって、オリジニウムや感染者を巡る戦いに巻き込まれることになる。

アークナイツってどんなゲーム?

『アークナイツ』はキャラクターをフィールド上の任意の位置に配置し、拠点への敵の侵攻を防ぐタワーディフェンスゲームです。

プレイヤーは『ドクターになり』多種多様な特性や『設置コスト』を持っているユニットから12人(+フレンド)を選択して部隊を編成していく。

フィールド上の出現地点から始まり、自軍拠点に侵攻してくる敵に対しユニットを適切なマスに配置し拠点を防衛します。

メインシナリオはステージ制になっており、選択肢が提示されるストーリーを進めるとバトルに突入します。

バトルでは徐々に溜まっていくコストを消費してユニットをフィールド上に配置します。

近接と遠距離で配置できるマスが違い1ユニットにつき1体まで配置することができます。

敵の侵攻ルートも確認しながら適切なマスにユニットを配置し、ユニット固有のアクティブスキルを駆使しながら勝利を目指していきましょう。

キャラの育成・強化方法

レベル上げ

キャラのレベルを上げていくことで、ステータスを上げることが可能です。

昇進する条件の一つにもなっているので、積極的に上げていきましょう。

昇進でスキルを習得

昇進させることによってスキルの習得やステータスの上限解放・素質の解放が可能です。

レア度によっては最大2回まで昇進させることができます。

ただし昇進を行うには最大レベルにして、なおかつ各種素材を確保しておく必要があるため注意が必要です。

潜在能力解放でステータスを強化

人材発掘でキャラが被った場合や購買部で購入できる『印』を使うと潜在能力を最大5回まで強化することができます。

強化時は、コストや再配置時間が減少したり、素質を強化することが可能です。

スキルレベル上げ

『アーツ学』や『ブドウ糖』を使用することで、スキルレベルを上げることができます。

スキル使用までの時間の短縮や効果量を上昇させることが出来ます。

信頼度を上げてステータス上昇

クエストクリアや基地の快適度を上げることで、信頼度を獲得することができる。

信頼度を獲得することでステータスが上昇していく。

ゲームの流れ

バトルの流れ

アークナイツのバトルは時間経過、もしくは純正源石を消費して回復する理性(スタミナ)を使用して挑戦します。

ステージの進行に合わせてアドベンチャーパートに入り読み進めるとバトルが始まります。

バトルは画面右下にあるポイントを消費してユニットをマップ上に配置しスワイプして向きを決定し、敵の侵攻を阻止しします。

ポイントは時間経過で回復するか、ユニットのスキルによって回復します。

しかしステージによっては時間経過で回復しないステージも出てくるので注意が必要です。

敵の侵攻ルートはあらかじめマップ上に表示されるので、それをふさぐようにユニットを7配置しましょう。

ユニットにはそれぞれの攻撃範囲があり、ユニットを配置するときに表示されます。

向きは一度撤退させて再配置しないと変えることができないので注意です。

ユニットをタップしておくことでバトルの進行速度を遅くすることができるので配置やスキルを使うタイミングをはかりたい時にうまく使っていきましょう。

ユニットの編成

アークナイツのバトルは12人のユニットを決めてバトルすることになります。

そこで重要になってくるのが各種職業バランスです。

高コストのユニットばかりで編成してしまうと、バトルの序盤で敵に自軍陣地を攻められてしまい、低コストのユニットで固めてしまうと後半出てくる強敵になすすべもなくやられてしまいます。

なのでバランスのいい編成を心がけましょう。

アークナイツのマルチ要素は?

アークナイツには他のゲームにあるPvPやギルドといったマルチ要素は存在しません。

強いていえば、バトルの際に連れて行けるサポートキャラくらいです。

他のゲームでプレイヤー同士のやりとりに疲れた人や自分のペースでゲームを進めていきたい人にはいいかもしれません。

オススメ課金要素

アークナイツの課金要素は主に4つあります。

課金アイテムなどは購買部で購入できます。

純正源石の購入

純正源石とは他のゲームでいうところのガチャを引くための石みたいなものです。

純正源石のままではガチャを引くことができないので合成玉と呼ばれるアイテムに変換することでユニットをスカウト(人材発掘)することができます。

また、理性(スタミナ)も純正源石で回復させることが可能です。

パックの購入

課金をすることで純正源石やスカウト券、龍門弊などの様々なアイテムが入ったパックを購入できます。

単純にガチャを引きたい人は普通に純正源石を購入するよりパックを購入した方がお得になる場合があるので、どんなパックが売られているのか事前に確認しておきましょう。

オススメパック

・初心者応援パック

120円で人材発掘を1回することができ、龍門弊や入門作戦記録(経験値)などのアイテムも獲得できるパック。

課金を考えている人はまず最初に購入した方がいいパックでグム(ユニット)も獲得できるのでおすすめ。

・初心者スカウトパック

約2000円で人材発掘を20回することができるパック。

ガチャを積極的に引きたいという人にオススメのパックになっていて、普通に20連分の純正源石を購入するよりも安く購入できます。

・月パス

610円で月パスを購入することで、30日間ログイン時、合成玉と初級理性回復剤をもらうことができます。

30日間忘れずにログインしていれば合成玉が6000個(十連ガチャ1回分)もらうことができるので継続的にプレイしていこうと思っている人にオススメ。

・月間スカウトパック

月間スカウトパック(2440円)は初心者スカウトパックと同様に純正源石を変換することで人材発掘を20回以上おこなうことができます。

月間スカウトパックは合成玉に変換するか選ぶことができるので人材発掘に使わずに他のパックやインテリアなどにつかうこともできます。

・レベル育成パック

レベル育成パックは純正源石で購入でき、購入後はLv70までLv5毎に新しいレベル育成パックが解放されます。

レベル育成パックには購入に使った純正源石+αぐらいの合成玉が入っているので基本的に購入した方がいいパックになっています。

ファッションを購入

キャラの衣装が販売されています。

アイテム消費なしで購入できる無料の衣装もあるので見つけたときは必ず獲得しておきましょう。

インテリアを購入

パーツや純正源石を使うことで、基地をカスタマイズできる家具を購入することができます。

純正源石では購入できない家具もあるので欲しい家具があった場合、何で購入できるのか確認しておきましょう。

まとめ

アークナイツは手軽にタワーディフェンスゲームをプレイしたい人にオススメ。

アークナイツはタワーディフェンスゲームとしては比較的シンプルであり、遊びやすい部類に入ると思います。

キャラ毎に役割がある程度しっかりしており、初心者向けのチュートリアルも充実しているのでわかりやすいです。

また、最近のキャラ物のソシャゲにしてはかなり珍しく、王道を往く『終末物』のストーリーとなっています。

特に設定周りは充実しており、図鑑のキャラ設定や相関図を見ているだけでも楽しめます。

キャラも可愛らしいキャラからシブいなキャラまで様々なので、キャラゲー好きの方も楽しむことができると思います。

ダウンロードはこちらから↓

AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です