生まれ変わった対戦型戦略シミュレーション『クラッシュオブクラン』




GoogleストアやAPPストアでゲームやアプリを探しているときに、アメコミ風のキャラクターが描かれたゲームがオススメになっていることはありませんか?

腰巻にひげ面、剣を持っているいかにも「戦士」といったキャラクターを一度は見たことがあるはずです。

その可愛らしくもあり、かっこよくもあるアメコミ風のキャラクターが活躍するゲームこそが今回ご紹介させていただく「クラッシュオブクラン」(クラクラ)なのです。

クラクラは配信開始から8という長い時間人気ゲームとして多くの人から愛されてきた代表的なスマホゲームとの呼び声も高く、自分の村を大きくしていったり、仲間と協力して遊ぶことが出来るリアルタイムストラテジーゲームでは№1の出来ではないかと思われます。

アップデートも定期的に行われていますので、開発側もまだまだ力を入れているのではないでしょうか?

それではさっそくクラクラについて詳しく見ていきましょう!

クラクラの進め方

まず、クラクラは自分の村をどれだけ大きく強力なものに出来るかを競うゲームとなっています。

もちろん、ただ地道に村を育てていくわけではなく、相手の村を攻撃し資源を奪い自分の村に持ち帰ることもできます。

バトル的な要素を組み込むことで単調な育成ゲームに刺激を与えている点がプレーヤーにを飽きさせないポイントであると考えられますね。

それでは、自分の村はどのようにして育てていくことが出来るのでしょうか?

施設を建設しよう

クラクラの世界では、「ゴールド・エリクサー・ダークエリクサー」などを消費することで様々な施設を建設することが出来ます。

相手の村に攻撃を仕掛けるための攻撃的施設には「キャンプ・兵舎・呪文工場・ラボ」などがありますし、街を守るための防御施設には「トラップ」などが設定されています。

これらを効率的に建設することで相手の村を破壊したり、相手の侵攻に耐えられる村を作り上げていくわけですね。

資源を集める

手持ちのゴールドやエリクサーを消費して建設を終えたら、再度ゴールドやエリクサーなどの「資源」を調達する必要があります。

これらの資源は、略奪・自家生産・課金購入・報酬・ボーナスなどで獲得することが出来ます。

特にマルチプレイでは効率よく資源を略奪することが可能ですからおススメの方法ですね。

また、自分の村で生産する方法では村の生産量が関わってきますので、生産量が高ければ高いほど多くの資源を調達できるのです。

相手の村を襲う

さらに多くの資源を獲得するためには、相手の村を襲い略奪するという方法が有効です。

効率よくしての村を襲うためにはユニットを兵舎で訓練して育て、自分の編成を行いましょう。

この編成こそがバトルの勝利のカギを握っています。

自分のタウンホールレベルに応じて、編成にも様々な制約がかかってきてしまいます。

例えば、使用できるユニット・同行できる数などでしょうか。

その限られたユニットの中で相手の村を攻め込むために最適な編成をすることで勝利へと近づくことが出来るのです。

最も基本的な編成は「アーチャー」「ジャイアント」「ウォールブレーカー」になります。

まず、ジャイアントで敵の村の防御施設を崩しましょう。

そして、その隙をついてウォールブレーカーが壁を破壊。

あとは崩した壁からジャイアントをなだれ込ませつつ、アーチャーは自分の安全は守りつつ援護射撃をすると良いでしょう。

あくまで基本的な編成と戦術ですので、自分のユニットと相手の村の特徴をよく把握したうえで効果的な編成をすると敵の村を落としやすくなるはずです。

施設とユニットを強化

略奪などによって入手した資源を使い、自分の村の施設やユニットを強化しましょう。

基本的に強化→資源調達のループのゲーム性となっているので、ゲーム自体は進めやすく感じられるはずです。

相手の村を攻め落とすためのユニットは「兵舎」と「アーミーキャンプ」と呼ばれる施設を強化することでより強力なユニットの生産が可能になります。

アーミーキャンプのレベルが上がれば、戦闘中に使えるユニット数が多くなり、兵舎のレベルが上がれば強力なユニットの生産と1回での生産量が増えます。

ユニットによって収容サイズが異なるので、ジャイアントなどの大きなサイズのユニットを生産する際には周用容量にも注意が必要となりますね。

相手の村をどんどん襲って略奪先行型だ!という方は軍事設備を強化すると良いでしょう。

クラクラのマルチプレイ

ユーザー同士で対戦するマルチプレイもクラクラの魅力の一つとして挙げられます。

クラクラのマルチプレイは対戦相手を指定することはできませんので、ランダムに選ばれたプレーヤーとの対戦になります。

当然目的は相手の持つゴールドやエリクサーなどの資源を略奪する事ですから、少しでも多くの資源を持つプレーヤーとの対戦が望ましいですね。

しかし、たくさんの資源を持っているという事は経験豊富で強い村に育て上げているプレーヤーである可能性も否定できません。

負けてしまえば自分が略奪されてしまうわけですから、ハイリスクハイリターンであることは頭のなかに入れておきましょう。

しっかりとした準備と戦略が出来てからマルチプレイに挑むようにしたほうが良いかもしれません。

クラクラは課金すべきか?

クラクラにも他のスマホゲームと同じように課金要素はあります。

主に、「エメラルド」「ゴールド」「エリクサー」などの資源が必要な時に課金することでそれらを安全に入手することが出来るのです。

その他にも、施設の建設を急いでくれる効果がある「大工の小屋」も魅力的な課金要素の一つですね。

もちろん無課金でも十分遊ぶことが出来ますが、まだまだ経験が浅く略奪が上手くいかない方や時短目的で素早く村を強化したいという方は課金してみても良いかもしれません。

まとめ

今回は、クラッシュオブクランについてお話させていただきました。

自分の村を強く育て上げ、必要あらば相手の村から資源を略奪する。

現実世界では経験できることではないですし、到底許されることではない行動ですから、その体験をゲームの中に求めるという方は少なくないようです。

今なお人気のクラッシュオブクランですが、まだ遊んでいないという方はこの機会にダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

ダウンロードはこちらから↓

AppStoreからダウンロード

Google Play で手に入れよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です