冒険に満ちあふれた不思議な世界へ『原神』




テイワットと呼ばれる7つの元素が絡み合う幻想世界がある。

このテイワットでは昔から神々に信仰を捧げ元素を操る力を手に入れてきた。

しかし、500年前、古の国の滅亡がきっかけで天変地異が起きてしまうのだ。

今では、天変地異は収まったが平穏な昔のような世界は訪れていない。

プレイヤーは旅人となって20名以上のキャラクターと共に冒険し、更にマルチプレイで仲間と協力しながらテイワットの平穏な暮らしを取り戻す事ができるのか。

アプリの概要

原神は、テイワットと呼ばれる広大な美しい世界を自由に旅をすることができるオープンワールドなRPGです。

最近ではリアルティなグラフィック系のゲームアプリが増えてきているのですが、原神は色彩豊かで非常にきれいなアニメ調の世界を旅することができます。

綺麗な世界でクエストなどの探索要素を楽しみながら冒険していきましょう。

ゲームの進め方

それでは、原神を初心者の方でもゲームをスムーズに進めていけるようにゲームの進め方をご紹介していきたいと思います。

まずは、基本操作を覚えることが大切になります。

ゲームを開始すると操作方法についてのチュートリアルがありますので、しっかりと操作方法を確認し覚えながら目的地を目指して進めていきましょう。

ミニマップ上の下にある旗マークをタップすることで現在のストーリーである目標や目的地が確認することができるので、しっかりと把握しながらゲームを進めていきましょう。

原神では3つの大きな任務があります。

魔神任務、伝説任務、世界任務の3種類が用意されています。

一つずつ解説していきたいと思います。

まずは、原神のメインストーリーである魔神任務です。

魔神任務のミッションは、テイワットの世界に降りてきた主人公の双子の片割れを探す冒険です。

この魔神任務には、一つ一つの章を進めていくために冒険ランクというレベルがあります。

この冒険ランクを上げないと次には進めないので、まずはゲームが始まってからは、操作方法を覚えながら冒険ランクをひたすら上げていきましょう

次に伝説任務です。

伝説任務は、魔神任務のサブストーリーです。

ゲームを進めていく中で出会った人にまつわるサブストーリーで、基本的には、メインストーリーをクリアした時に開放されます。

もちろん、開放するには冒険ランクも必要になってきます。

見事に任務を攻略しクリアすることで報酬を受け取ることができ、素材やアイテム更にはレア度の高い武器や聖遺物などがゲットできます。

更に冒険経験も手に入れることができるので、冒険ランクが必要な時に活用すると良いでしょう。

最後は世界任務です。

世界任務とは、大きなミッションではなくミニミッションのようなものです。

フィールド内を散策している時にNPCとの会話や調べることができるアイテムで確認する事で発生します。

フィールド内で出会うキャラにはとにかく話しかけることがポイントになります。

また、この世界任務は特定のエリア内でしか発生しない任務がほとんどですので、発生すると優先してその任務クリアに向けて挑戦することをお勧めします。

また、この世界任務の中に、世界ランクを上げるのに必要な任務がおこります。

既定の冒険ランクに達成することで挑戦でき、任務完了で冒険ランク突破と呼ばれます。

キャラの育成要素

それでは、原神を攻略するためのキャラの育成要素についてまとめていきたいと思います。

まずはレベルアップです。

レベルアップすることでキャラのステータスが上がり強化されていきます。

ただし、原神のレベルアップはキャラとバトルを行う事ではレベルアップの経験値を手に入れることができません。

レベルを上げるにはレベルアップ用の素材を使用しなければいけないので、どのキャラのレベルを上げるのかをしっかりと考えたうえで素材を使用してバランスよくレベルアップを行っていきましょう。

次の育成要素は、武器です。

武器はやはりキャラの強化には欠かすことはできません。

武器の種類によってその武器の性質が違いキャラのステータスが上昇します。

武器は本当にたくさんの種類があるので武器探しもしっかりと行っていきましょう。

次に命ノ星座です。

命ノ星座とは、キャラ固有の強化システムがツリー上になっており、武器や元素の性能によって左右されます。

この命ノ星座が解放されることによって特殊能力が解放されレベルアップに繋がります。

この命ノ星座を開放するためには強化素材が必要となり、更には、ガチャによって解放可能となります。

ガチャによる開放は、課金を行う事で強化が早くなりますが非課金でも時間がかかりますが行う事ができるので、地道に強化していく方法もあるのでじっくり進めていくのも良いでしょう。

原神の強化要素の特徴は、経験値ではなく強化素材を使って、自分のキャラをいかにレベルアップさせていくことができるのかという事ですね。

マルチ要素

原神は、基本的にソロで進めていくRPGですが、
インターネットに繋ぐことでマルチプレイを楽しむことができます。

しかし、マルチプレイを行うには条件があり、冒険ランクが16以上が解放条件となります。

ですので、ゲームを始めてすぐにマルチプレイを行う事は出来ないという事にもなります。

マルチプレイは、最大で4人でプレイ楽しむことができます。

一人がホストとなり3人がホストのフィールドに遊びに行くことができるといった内容です。

では、フィールド内で何ができるのでしょうか。

まずは、ホストの解放したワープ地点までは誰もが行くことが可能です。

しかし、ゲストのやれる範囲はすごく狭くメインとして考えるのであれば交流というイメージです。

しかし、秘境探索と呼ばれるダンジョンの周回を一緒に行う事ができます。

ダンジョンの探索は一人で行うよりも複数人で行うほうが効率が良くなるのでマルチプレイの醍醐味はダンジョンの周回が主とも言えます。

また、デイリー任務を一緒に行う事が出来き、一緒に行う事で素早くクリアすることができます。

このデイリー任務はある程度任務を進めると一日4回のまで行う事ができるクエストです。

クリアすることで、冒険ランクポイントや原石をもらうことができるので、手伝っていただきながら複数人で楽しんでクリアしていきましょう。

もちろん、自分だけがホストプレーヤーになるのではなく、ゲストとして助けてあげることでオンライン上での仲間をたくさん増やしていきましょう。

おすすめな課金要素

原神での課金要素は2つ

ゲーム内のアイテムである創世結晶とパックを購入することです。

創世結晶は、原石に交換しガチャを引くために必要な要素となり、スタミナの回復などゲームを優位に進めるために必要となります。

パックに関しては、3種類のコースがあります。

原石が欲しい方は空月の祝福パック

Android・IOS・PCの場合は610円で購入できます。

内容としては購入時に創世結晶×300個と30日間毎日原石×90個入手できます。

ゲームを優位に進めたい方は冒険ランク20で解放の「紀行」というシステムで利用できる「天空紀行」もしくは「真珠の歌」を購入することができます。

天空紀行の内容は

・選択肢の中から☆4武器を1つ選択し入手

・大量の魔石報酬

・大量の天賦育成素材

・大量のキャラ経験値素材

となっており1220円で購入することができます。

真珠の歌は天空紀行の上位互換となっており、天空紀行の内容に追加で名刺デザインと脆弱樹脂×5を入手することができ、2440円で購入できます。

課金している人としていない人ではやはりキャラの育成や武器などに差が出てきます

特にmiHoYoの課金システムでは初回購入時の特典で倍もらえるので、原神でも同じように創世結晶を倍いただきキャラの強化を行いスムーズにゲームを進めていきましょう。

まとめ

原神は、美しいアニメ調のハイクオリティなグラフィックの世界を自由に冒険できるRPGです。

元素を利用した戦闘や謎解きが魅力的で、設定のしっかりとしたキャラが非常に多く登場し楽しむ事ができます。

ゲームは、一人で楽しむことができるのですがマルチプレイも選択でき、世界を友人と一緒に探索できるので楽しむことができるゲーム性となっています。

ダウンロードはこちらから↓

AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です