テレビで動画配信サービス(VOD)が楽しめる便利なアイテムを4つ紹介!!




コロナ禍に人気が急上昇しているVOD(動画配信サービス)を皆さんはなにで楽しんでますか?

おそらく、スマホやパソコンで視聴している人が多いのではないでしょうか?

しかし、せっかく映画・ドラマ・アニメが見放題なのに『小さな画面で見にくい』『大きな画面でしっかり映画を楽しみたい』と思っている人も少なくないはず。

そんな方たちに朗報です!!

なんと『セットトップボックス』と呼ばれるツールを使うことで今までスマホやパソコンの小さな画面でしか見れなかった動画配信サービスが自宅のTVの大画面で楽しむことができるようになるんです。

今回の記事では動画配信サービスを自宅のテレビで楽しむ為のアイテムを4つ紹介していきたいと思います。

またこれからVOD(動画配信サービス)を活用しようと思っている方向けにオススメの動画配信サービスもご紹介しますので最後まで見ていってください!!

※価格はすべてAmazon調べです

自宅のTVで動画配信サービスを楽しむためには

まずは自宅のTVで動画配信サービスを楽しむために必要なセットトップボックスを4つオススメ順に紹介していきたいと思います。

Fire TV Stick・Fire TV Stick 4K

まずはAmazonのFire TV Stick。

『Fire TV Stick』は

  • Amazonプライムビデオ
  • Netflix
  • U-NEXT
  • dTV
  • FOD
  • Paravi
  • DAZN
  • Youtube
  • ABEMA
  • Hulu
  • Apple TV

などといったあらゆるコンテンツに対応しています。

Fire TV StickとWi-Fi環境さえあれば好きな動画を不自由なく視聴することができます。

『Amazonの』と書きましたがもちろんAmazon以外のネットショップでも購入することができます。

値段は4,980円(税込)/6,980円(税込)で販売されているようです。

Fire TV Stick 4KはHDR画質に対応しているので大画面で見るメリットを最大限引き出した状態で動画を楽しむことができます。

ただし、4Kで楽しむためにはFire TV Stick 4Kだけでなく4K対応のテレビや4K対応の動画を配信している動画配信サービスと契約しなければいけません。



Google Chromecast

続いてはChromecast。

『Chromecast』は

  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • U-NEXT
  • dTV
  • Paravi
  • DAZN
  • Hulu
  • GYAO
  • Youtube

などのコンテンツに対応しています。

ChromecastをHDMI端子に差し込んで電源を入れWi-Fiを設定すれば対応コンテンツを大画面で楽しむことができます。

価格も5,073円(税込)と低価格で、対応コンテンツも多いのでどれにするか迷っている人にもオススメできるツールです。


Apple TV

『Apple TV』はAppleが販売しているセットトップボックスです。

HDMIケーブルでTVにつなげWi-Fiに接続することで、大画面で動画配信サービスやアプリ・ゲームの利用、AriPlayなどができるようになります。

Apple TVにはiPhoneやiPadのようにApp storeが用意されているので、追加で様々なアプリをダウンロードし利用することができます。

本体価格はHDが16,668円(税込)/4Kが20,890円(税込)となっています。

価格はけっこうお高いですが、Apple製品が好きな人にオススメのツールです。




PS4・PS5

他のセットトップボックスに比べると高価ですが、ゲームができるのはもちろんのことブルーレイやDVDの再生にと幅広い利用方法があります。
皆さん知っての通りゲーム機です(笑)

AmazonプライムビデオやNetflix、Huluなどの動画配信サービスはもちろんのこと

  • MLB TV
  • Red Bull TV
  • NBA
  • ATP TENNIS TV
  • UEFA TV

といったスポーツ好きの方にピッタリのものまでそろっています。




番外編

ここでは番外編としてキャンプなど外出先で家族や友達、恋人と一緒に映画や動画を楽しむ方法を紹介します。

外出先でも大画面で動画を楽しむ方法、、、

それはプロジェクターです!!

最近ではバッテリー内蔵型やHDMI端子に対応した小型のプロジェクターが販売されています。

なかにはYoutubeやNetflixがすでにインストールされているものもあるのでWi-Fiに繋げるだけでプロジェクターのみで動画を楽しめるものもあります。

たとえインストールされていなくても上記で紹介したセットトップボックスをプロジェクターのHDMI端子に接続することで家で見ているのと同じように動画を見ることができます。


そんな時に役に立つのがたたんで持ち運べるスクリーンです。しかし、外出先に必ず平べったい壁があるとは限りませんよね。

スクリーンの周囲に等間隔で固定するための穴があいているので、ヒモを通して木々やポール・公園などにあるネットに固定すればプロジェクターで映し出すための大画面が出来上がります!!


おすすめVOD

ここからはVODを使ってみようと思っているけどたくさんあって何がいいのかわからないといった方におすすめのVODを紹介していきます。

U-NEXT

U-NEXTの特徴はなんと言っても見放題作品の多さです。

その数はなんと22万本!!(2020年12月時点)

ジャンルも多岐にわたるため見たい作品が見つからないということも少ないと思います。

基本プランの料金は月額2,189円(税込)です。

詳細はこちら↓の記事で詳しく書いているので読んでみてください。

FOD PREMIUM

FODは主にフジテレビの動画が豊富!

フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、『コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの過去の名作ドラマを中心に5,000 本以上の独占タイトルを配信しています!

それ以外にもバラエティ、アニメ、映画など様々なジャンルから、選りすぐりのラインアップ!あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

基本プランは月額976円(税込)です。

詳細はこちら↓の記事で詳しく書いているので読んでみてください。

Hulu

Huluは国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、最新の作品から懐かしの名作まで 60,000本以上の作品が満載です!

さらにライブ配信が充実していてスポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、最新のドラマなど旬のコンテンツがライブで楽しめます!!

Live中継でスポーツが見たい!という方におすすめのVODですね。

基本プランの料金は月額1,026円(税込)になります。

詳細はこちら↓の記事で詳しく書いているので読んでみてください。

DMM見放題chライト

『DMM見放題chライト』はDMM.comが運営しているVODです。

月額550円(税込)7000タイトル以上が見放題となっており、他社と比べると圧倒的な安さで提供しています。

またDMMらしく、他社ではないアイドル動画の種類が豊富で、そしてDMM.R18にも対応しており、大人な方向けの作品も2000本が見放題です。

人気ドラマや映画、アイドル動画等他社では取り扱いのない作品が多数あります。

またマルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴することができます。

詳細はこちら↓の記事で詳しく書いているので読んでみてください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

動画配信サービスいつでもどこでも映画や動画が楽しめるのがいいところですが、家でゆっくりしているときくらいは小さな画面ではなく大画面で楽しみたいものです。

セットトップボックスを使えばテレビの大画面で家族や友達、恋人と一緒に映画や動画を楽しむことができます。

自分に合ったVODを契約した時には一緒にセットトップボックスの購入も検討してみてはどうでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です